セルフュージョンC日本公式通販サイト
東京ギャムインターナショナル
が選りすぐった化粧品/Cell fusion C 
 
 
会社紹介
 

Cell Fusion C(セルフュージョンC)とは

英国、スイスなどヨーロッパをはじめ、ロシア、アメリカ、中国、シンガポール、香港など世界42か国で愛用されている
本格的ドクターズコスメです。韓国では主にクリニックにて販売されており、皮膚科・美容外科医が自信を持ってお薦め
するメディカルコスメ。
クリニックで使われる理由は、ドクターが選び抜いた成分がセルフュージョンC独自の技術のもと、表皮・角質層の隅々に
しっかりと行き渡り、早期に結果をご実感いただけるところにあります。
レーザー治療後にすぐにお使いいただけるスキンケアとしても高い評価をいただいています。

独自のテクノロジー

デュアルリポソーム技術

デュアルリポソームとは、皮膚の細胞膜に似た構造を人工的に再現したナノカプセルで、レシチンなどの脂質成分で作ら
れています。細胞と同じ構造なので、皮膚細胞に到達した時によく馴染み、成分をしっかりと浸透させ、その効果を長時
間持続させることが出来ます。このリポソームの壁にあたる部分は何層にも積み重なっていて、まるで玉ねぎの皮をむく
ように外側から少しずつはがれ、時間差で有効成分が放出されるので、理論的には効率よく成分の力が発揮されます。
☆3in1高機能美容化粧水のマトリックスはこの技術が使われており、今までにない確かな浸透力と持続力を ご実感いただ
けるのです。


WOW型エマルション技術

エマルション技術とは、通常混じり合わない、水分と油分をバランスよく乳化する技術です。従来のシンプルなWO型とは違い、
全く新しい使用感、高い持続力、安定性があり、マルチプルエマルションなどとも呼ばれています。


方法論
水分の分子の中に油分で覆われた水分が存在し、水分と油分を同時に浸透させます。入りきれない水分が表面に滞在し、
潤いを与え、肌の内外面をサポート。1way方式で水分と油分を同時に浸透させるので、一度肌に浸透した水分が油分の
保湿力で蒸発しづらくなります。 塗ると水分が弾けて、さっぱりした使用感でありながらしっとりとした感触を与えます。
そして塗っているうちに最後にはみずみずしい感触に変化をします。2段階の乳化法であることに加え、調製に複雑な
技術を必要とするため、安定化させたものを作るのが難しいとされている技術です。

ダーマBBクリームはこの技術を採用しているために、もともとのBBクリームという商品が誕生した当時の特徴をしっかりと
持ちながらも、油っぽさやべたつきがなく、よく伸びさっぱりとした感触であるにもかかわらず、しっかりとした保湿力が
あるのです。


ページトップへ